ドッグランが大好きな、たびの成長記

    スポンサーサイト

    -- - --/-- [--] - --:--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    救出

    2011 - 09/10 [Sat] - 14:09

    壊れたPCから、写真の救出できましたー

    たび2010_0330_18F_1
    お帰りなさいヽ(´▽`)/


    うん、これからはこまめにバックアップします(/ー ̄;)


    関連記事

    よかったよかったー

    画像リカバリできてよかったですねー。いやーよかったよかった。

    実は私も以前HDDをクラッシュさせてしまい、OSもパー。それまで取り込んだ画像が全て復旧できず、泣く泣くHDDを入れ替えました。

    それ以降、画像は全て外部HDDにバックアップして、万が一に備えています。

    パピー時代のたびちゃん、見事なカメラ目線。
    可愛いですねー。ルナコテなど足元にも及びませんです。

    ルナコテパパさん

    ありがとうございます。

    バックアップを始めたら、HDDがクラッシュしてPC立ち上がらなくなりました。

    HDDを外付けケースに入れて、他のPCにつなぐと、そのPCも止めてしまう最悪の状態。

    結局、OSをLinuxで起動し救出しました。

    >実は私も以前HDDをクラッシュさせてしまい、OSもパー。
    未だHDDが残っていたら、状況によっては試してみたらいかがですか?

    CDから起動できる、フリーのFedoraってLinuxがあります。


    一応やり方

    ・壊れたHDDを、USB接続の外付けケースに入れる。

    ・Fedoraをダウンロードし、CDに焼く。
     http://fedoraproject.org/ja/

    ・PCのBIOS設定で、ブートデバイスの順番をCD優先にする。

    ・PC起動すると、OSがFedorで起動する。

    ・外付けケースに入れたHDDをUSB接続する。

    これで認識できれば、壊れていないファイルは取れるはずです。


    さて、次はPCの再セットアップやらないと・・・

    たび父さんへ

    アドバイスいただきありがとうございます!

    HDDクラッシュの際、自分では手に負えずサルベージ業者にお願いしました。
    業者さんが持参していたノートPCをDOSで立ち上げて繋いでもHDDを認識しなかったのですが、業者さん曰く、
    「あと5年したら、HDDを認識するソフトが必ず出ますので持っていてください」
    とアドバイスがあり、今も保管しています。

    アドバイスいただいたLinux方法でやってみようと思います。

    ルナコテの画像はBUを取っていてPCがクラッシュしても大丈夫ですが、実家の親戚のガキンちょや、実家の飼い猫の子猫時代の画像などあるので、何とかリカバリさせたいです!

    ルナコテパパさん

    画像救出できるといいですね。

    もし、お手伝いできることがあれば、お気軽にご連絡下さい。

    コメントの投稿





    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック:

    http://tabi1212.blog.fc2.com/tb.php/458-0e75ad2a

     | ホーム | 

    プロフィール

    たびはは

    おたびのブログです。


    更新したいんだけど・・・orz

     自己紹介追記 




    たびのお誕生日

    カレンダー

    月別アーカイブ

    カテゴリ

    RSSリンクの表示

    アクセスカウンター

    Twitter

    ライフボート

    NPO法人犬と猫のためのライフボート~手を伸ばせば救えるいのちがある~

    リンク

    最新コメント

    最新記事

    検索フォーム

    CRコード

    QRcode

    オンラインカウンター

    現在の閲覧者数:
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。